本記事では、ペアーズで「マッチング後にメッセージこない」、「マッチングしてもメッセージが続かない」「デートまでたどり着かない」と困っている方向けの記事です。 この記事を読むことで、マッチングした後に出会いまで確実に発展させることができるようになるかと思います。 実体験も交えつつ、マッチング後に出会いにつなげて、2回、3回目のデートに発展させるためのポイントをチェックしていきましょう。

Contents

【現実】マッチング後、ペアーズでは9割が離脱する

ペアーズでは、マッチング後9割が離脱するという現実を最初にお伝えします。

おつきあいまでいけるのは1%以下?

ペアーズでマッチング後、実際に出会いまで繋がるのは、10%程度です。(テクニックにもよります。) 私がペアーズを半年試して見て、マッチングした数から逆算をしてみました。そこから1通目、2通目と返信がきて最終的に出会うまでに至った数値を図式化したものが上のグラフです。 見て頂いた通り、マッチングをしてメッセージ交換で最終的にデートに誘い出せるのは10%程度です。なので、しっかりと対策を練らないと、ペアーズで出会うことは難しいです。

ペアーズでは女性が優位な立場にある!

ペアーズは女性の方が選べる立場にあります。実際にペアーズの各地域の女性を100名調べてみた結果は以下の通りです。
1000万人と会員数は非常に多いですが、男女比が男:女=2:1のアプリです。なので、女性の方が男性よりももらういいねの数は2倍から4倍と非常に多いです。 平均的には、女性が1ヶ月にもらういいねは120いいねくらいです。一方、男性の場合は15いいねくらいが平均です。

メッセージを全員に返してもらうことは不可能!

仮に1通あたり3分かかるとしたら、100人からメッセージが来た時にはその時間は計り知れません。 ということで、男性は女性が圧倒的に優位な立場にあることを理解した上で、とにかくマッチング数を増やして、メッセージ交換をうまくなるしか方法はないわけです。

ペアーズのマッチング後に最初に知っておきたい3つのこと

ペアーズのマッチング後に知っておきたいことがあります。

男性会員は無料から有料会員にならないとメッセージ交換できない

男性の無料会員は1通目はメッセージを送信できますが、それ以降はメッセージを送ることも相手のメッセージを開封することもできません。 1通目のメッセージではLINEのIDなどを送ることは出来ません。1通目だけしっかりと審査機能が付いています。 なので、もしも男性が無料会員の場合は2通目以降のメッセージを見ることが出来ないので、有料会員登録しないとその男性とはマッチング後にメッセージ交換できません。

マッチング後足跡は表示されない

マッチングした後には足あとの機能が無くなります。ですので、相手がプロフィールをみているかどうかを判別することはできなくなります。 それはこちらもなので、相手のプロフィールをチェックしてもストーカー扱いされることはないです。

マッチング後ログインの表示も見えなくなる

マッチングした後は、ログインの表示も消えてしまいます。ログイン状態が表示されないのには理由があって、既読スルーされたと思われることを防ぐためです。 なので、こちらも既読スルーをしている心配とかもなくなるよ。安心して相手のメッセージを見たり、他の異性とペアーズとやりとりしてもOKです。

ペアーズのマッチング後のメッセージ交換のコツ

ペアーズのマッチング後のメッセージ交換のコツを解説します。

メッセージ交換の基本を理解しよう

最後にメッセージ交換の基本を理解するということです。マッチング後のメッセージ交換にもやり方があります。 基本的な流れは、1通目でテンプレートで挨拶をします。2通目〜7通目で共通の話題でお話します。話のテーマは、旅と料理など二つくらいです。 7通目〜10通目でデートに誘いますが、それぞれ簡単に解説します。ちなみに、メッセージを送る前にプロフィールや写真を作り込む必要があります。 それでは、要点を抑えながらポイントを解説します。

ペアーズの最初のメッセージの送り方!女性から送るはあり?

最初のメッセージの送り方は、「挨拶、名前、感謝、いいねをした理由、よろしく」の5点セットのテンプレートが成功率が高いです。
まっちゃんまっちゃん

初めまして!まつをと言います!マッチングありがとうございます(^ ^)笑顔が素敵なところと、趣味が似ているところがいいなと思っていいねしました。よろしくお願いします!

こんな感じでOKです。とは言ってもいいねの理由を送らなくても、全然メッセージが続くケースは続きます。 ただし、いいねを送った理由の中で異性との共通点を褒めたりすることで、相手からの好感度はふつうに「こんばんは!〇〇です!よろしくお願いします!」しか送らない人たちと比較すると好感度は高くなります。 ちなみに、女性から送ってもOKです。私の場合、女性から来た時はいつもテンションが上がっていましたし、別に、ガツガツしていると思われる心配はないです。

2通目、3通目から7通目の送り方

この時は、マッチングした相手との共通点を探ってペアーズでお話します。共通点でお話することでお互いに好感を持つことが出来るからです。 例えば、見ず知らずの人でも、同じ出身地だった時には好感を持てます。話のテーマは以下のようなものをおすすめします。
  • 映画
  • 料理
  • 旅行
  • アニメ
  • テレビ
  • スポーツ
基本は共通点を掘り起こしてお互いを簡単に知るなので、どのテーマでも良いです。

7通目から10通目の送り方

ペアーズでは2つくらい共通点を見つけて、その話を少し深掘りして、7通目から10通目くらいでデートにお誘いをかけると出会えることが多いです。 7通目から10通目で食事にいく提案をしてください。その際にLINE交換してOKです。

ペアーズのメッセージ交換の10のコツ

それでは、続いてメッセージ交換のコツを紹介します。

コツその1:共通点で異性にとにかく質問して共感するが基本!

メッセージを続ける方法で一番重要なのが、あなたと私の共通点で異性にとにかく質問して、「それわかる」「それいいですよね!」と共感をすることです。 その際に、あなたのことはあまり語らないで、異性にどんどん話をさせることをおすすめします。理由は人間というのは、自分の話を聞いてもらいたい生き物だからです。そして、話を聞いてもらった人には好感を感じやすいという特徴があります。 これはハーバードで行われた心理実験でも証明されていることで、メッセージのみの会話であっても15分間に9回質問をしてきた異性に対して好感を感じやすかったという研究報告があります。
にゃこ様にゃこ様

ただ、質問といっても、自分の興味のないことだと、話を深めにくいので、自分と異性の興味があることで話を深めることをおすすめです。そして、異性の発言を肯定することで、相手が満足しやすくなりますよ。

コツその2:話題を膨らませる

質問を中心に異性に話させることが重要なのですが、その際に話を膨らませることが大切です。よく「お趣味は?」、「特技は?」、「大学のサークルや部活は?」などとどんどん質問を吹きかけて尋問のようになっている方もいますが、それだと、一問一答のようになります。 例えば、旅行がお互いに好きという場合、今までどんな場所に行ったのか?どこが好きか?その中でも特に面白かった場所は?このように、旅だけでも、色々と話題を広げることが出来ます。 お互いによくそのことについて深く知っていたり、関わっているってことがわかると、それによって、自然と親密度合いもアップします。
まっちゃんまっちゃん

咲さん、映画お好きなんですね!僕も大好きです。どんな作品がお好きですか?

咲さん咲さん

好きですよ^ ^最近はディズニー系の映画をよく見たりしますよ!まつをさんはどんな作品がお好きですか?

コツその3:基本は丁寧語!タメ口NG

よほど、相手が自分よりも年齢が低いとかでない限り、基本は丁寧語を使うようにしてください。いざ出会った時に、友達感覚で馴れ馴れしくして使っていた言葉と丁寧な言葉とどっちつかずになります。 私もペアーズでタメ語を使っていたことがありますが、実際にあってみると、なかなかタメ語で話すのは勇気が必要で、今振り返ると馬鹿なことしたなって後悔しています。

コツその4:時たま相槌をうつ

メッセージ交換の際に、基本は丁寧語なのですが、時たま、「そうですね!」、「素晴らしいですね!」、「いいですね!」というように相槌を入れてください。 これによって、見ている人からすると、リアルに喋られているように思えます。誰しも共感してもらえるのは嬉しいものです。

コツその5:適宜絵文字や顔文字を使う

適宜、絵文字や顔文字を使うのもポイントです。もしも絵文字や顔文字を使いたくない場合は、「!」を使うようにしてください。 こうすることで、全く顔文字や絵文字がない時より警戒心が多少和らぎます。メッセージを送る際には、全く絵文字や顔文字がないと、少し温かみのない冷たい文章のように思えてしまいます。
まっちゃんまっちゃん

初めまして。マッチングありがとうございます。まつをと言います、宜しくお願いします。〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?

このような場合、どこか怖いです。
まっちゃんまっちゃん

初めまして!マッチングありがとうございます!まつをと言います、宜しくお願いします^ – ^ 〇〇さん、旅行お好きなんですね。最近はどこか旅行行かれましたか?

このように顔文字があるだけでも印象は変わります。 同じ二つの文章ですが、みた時の伝わってくる言葉の温かみが結構違います。なので、絵文字や顔文字を適宜使うようにしてください。

コツその6:相手のプロフィールをしっかりとチェックする

必ずプロフィールをよく見た上で返信をするようにしてください。プロフィールに書いていることを質問したりするのはNGです。 もしも書いていることを質問すると、「人のプロフィールを見ないでコメントしている軽い男」と思われる可能性があります。 そして、プロフィールを見た上で、コピペではない自分のオリジナルな文章を考えるようにしてください。例えば、以下のように工夫できます。
  • いいねをした理由を書く
  • 趣味や特技などの共通点を見つけて共感する

コツその7:一人にこだわらず複数の人と並行する

一人にこだわるのではなく、複数の人と並行してメッセージ交換をするようにしてください。 最初に申し上げた通り、1ヶ月あたり女性は平均いいねを67通もらいます。なので、当然ながら他の男性に目移りしてしまうことも少なくありません。 なので、仮に今メッセージ交換している人とやりとりが続かなくなったとしても、大丈夫なように、同時並行でメッセージ交換をするのがうまいやり方です。 そうです!一人に固執するよりも複数人とメッセージ交換することで、仮に相手に既読スルーや未読スルーされても落ち込み具合が減ります。

コツその8:メッセージでは名前で呼ぶ

相手の名前は極力出すようにしてください。あなた自身もそうだと思いますが、「あなた」って言われるよりも、「〇〇さん」って呼ばれた方が好感を持てますよね。 名前で呼ばれた方が好感度が高くなって、相手の気持ちや話の内容も入ってきやすいです。なので、質問の際には極力相手の名前を呼ぶように意識してみてください。

コツその9:メッセージの交換頻度や量は異性に合わせる

メッセージの交換頻度ですが、頻度は相手に合わせてください。 1日おきが普通と思っている人からすると、1時間ごとに送られてくると、本当にうざいです。逆に即レスが基本の人からすると時間を置かれることを嫌います。 量も相手に合わせます。理由としては、長文のメッセージ交換が好きな人からすると、短いメッセージはど素っ気なく感じます。 逆に、短いメッセージ交換が好きな人は、長いメッセージは重いと感じられることも少なくないです。
まっちゃんまっちゃん

なお、メッセージを送って返信がない人に対して、送っていいのは後1回だけです。何回も送ると、ストーカーのように思われたり、通報されることがありますので、注意してください。

コツその10:メッセージの交換は1日1回を原則に!

メッセージの交換頻度は相手に合わせた方が良いと申し上げましたが、1日1回くらいをお勧めします。理由はペアーズのメッセージ上で話を進めていると、実際に出会った時に、話題がなくなってしまう恐れがあるからです。 また、即レスにはデメリットがあって、「相手がどんなメッセージを返してくれるのか」というドキドキやワクワクを奪うことになります。 1日1回までの返信にすると、相手はあなたからのメッセージを待っている時間ができます。このようにすることで、相手の頭にはあなたのことが思い浮かぶよね。その時間が長いほど、ワクワクするものです。 ちょっとしたワクワクを残すためにも、メッセージの交換は極力1日1回をおすすめします。時間帯は先ほど紹介したように異性に合わせてください。

ペアーズでマッチング後のメッセージ交換でよくある質問

ペアーズでマッチングした後にメッセージ交換でよくあるお話を紹介します。

既読かわからないのか?

マッチング後の既読の課金はプレミアムオプションまたはレディースオプションに加入する必要があります。プレミアムオプションは月額1000円から4100円です。契約期間に応じて割引されます。 ただし、既読機能があっても出会う上では特に問題ないと言うのが私の持論です。

マッチング後メッセージはどっちから?女性からメッセージを送っても良いか?

女性からメッセージを送っても男性はむしろ喜びます。基本的にはいいねをした人から送るので、積極的に送ってOKです。

マッチング後のみてねには効果ある?

マッチング後のみてねですが、使ったら確かにマッチング率が上がるようなのですが、私は使ってもなかなかマッチングしないかなって感じ。 そもそも顔とかプロフィールであまり好みじゃない異性からメッセージがきたり、みてねを押されてもうざいと思われる可能性が高いです。

ペアーズのメッセージ交換が続かない11の理由

続いてペアーズのメッセージ交換が続かない理由を紹介します。

原因その1:自分の武勇伝を出しまくる

ついつい自分をよく見せるために、自分の武勇伝や自慢をする方がいますが、基本的には嫌われます。人間は自分の話を聞いて欲しい生き物なので、あなたは満足かもしれませんが、異性からすると非常につまらないです。 基本は相手に話をさせて共感して聞くことが大切ですので、相手に発言権をしっかりと与えるようにしてください。

原因その2:マッチングしたけどよく見るとタイプでなかった

「マッチングしたけどよく見るとタイプでなかった」というケースがペアーズでは多いです。女性の場合、毎日沢山のいいねが来て、相手を選ぶことができる立場です。なので、タイプでない男性は、すぐにスルーされます。 この場合は、再度メッセージを送っても良いですが、それでもスルーされたら、どうしようもないです。

原因その3:タメ口や呼び捨てする

タメ口や呼び捨てはアウトです。他のマッチングアプリでもある程度しっかりと丁寧語が使えるのかは重要です。よくない理由は大きく4つあります。
  • 出会った時にぎこちない会話になる可能性が高い
  • 軽いイメージを相手に与えてしまう
  • 遊び目的と思われる
  • 常識がないと思われる
雑な男性よりも丁寧で真摯な男に女性は憧れます。なので、礼儀は常に意識するようにしてください。
まっちゃんまっちゃん

これは心理学のデータでも明らかでして、誠実性の高い人たちほど長期的に見ても良好な関係を気づけるという研究報告も出ています。

タメ口や呼び捨ては、2回目、3回目と回を出会って回を重ねてからが良いです。ある程度お互いについて理解できた時に試してください。

原因その4:他の男に乗り移られた

ペアーズは1000万人が登録するマッチングアプリなので、女性はいいねが集まりやすく、毎日色んな男性からメッセージが来ます。なので、他の男性に乗り移る確率が高いです。

原因その5:早くに会いたいと言った

男性は目的を早くに達成したいという傾向があります。 そのため、すぐに出会いたいという男性は、2通目や3通目で、「よかったらご飯行きませんか?」と誘いだす方もいますが、相手がすぐに会いたいとプロフィールに書いていない限りNGです。
まっちゃんまっちゃん

女性は基本的には、物事をネガティブに勘違いする傾向が強いので、「早くに会いたい」という場合、ネガティブに考えると、「単なるヤリモクではないか」とか、「業者やネットワークビジネスの勧誘ではないか」と思うようになります。

にゃこ様にゃこ様

ある程度メッセージ交換して相手の特徴をわかった状態で会いたい人の方がPairs(ペアーズ)は多い。なので、あまりおすすめはしないかな。

原因その6:すぐにLINEのIDを欲しがる

1通目や2通目でLINEのIDを教えて欲しいというのはNGです。ヤリモクや業者と思われる確率が上がりますので注意してください。

原因その7:セクハラや下ネタなど、ドン引きするようなメッセージを送った

相手がドン引きするようなメッセージを送ったということも原因の一つです。
  • 猥褻な画像を送る
  • 猥褻なコメントや文章を送る
  • 無理やり会うように強要する
  • 胸の小さい女性に対してブラジャーなんていらないでしょという
  • 執拗に食事に誘う
  • 「くん」「ちゃん」づけ
  • 可愛いねと連呼していう
  • 外見に対する差別的な言い方(ブス、デブ、おばさん、貧乳、ハゲ、臭い)
  • 最近いつセックスしたの?
  • 〇〇歳になっても結婚していないなんておかしい
以上のような問題は異性からメッセージが来なくなる原因になりますので、特に注意してください。

原因その8:下心丸出しなメッセージを送った

下心丸出しのメッセージを送ったというのもアウトです。女性はネガティブに捉える傾向がありますので、まだ会ってもいないのに、家に行ってもいいですかと質問したり性的なものを臭わせる話はあまりよくないです。 恋活・婚活色が強いので、下心を出した時点でまずアウトです。

原因その9:短文が好きな人に長文のメッセージを送った

長文になると、返信も面倒になります。なので、返信してもらえる確率が落ちてしまうことがあります。 相手がそれを面倒と感じるか、感じないかは人によって異なりますが、サクッと済ませたい人からすると、返信が億劫になることがありますので、注意してください。

原因その10:あまりにもメッセージが定型文すぎる

あまりにもメッセージが定型文すぎると、返ってこないことがあります。なので、あなたが見たことや感じたことなど、あなたしか語れないことをメッセージで交換するようにしてください。事務的な文章の返信率はあまり良くないです。 相手の質問や言ったことに対して、「はい」とか「そうですね。」など淡々と返してしまうと異性からすると、自分の対応がよくなかったのかと不安になるので、要注意です。

原因その11:放置時間が長すぎる

マッチングしてメッセージ交換を始めたのに、しばらくペアーズを開くことが出来ず時間が空いた場合は自然消滅する可能性が高いです。 もちろん、こちらから仕事がめちゃくちゃ忙しかったなど理由をつけたら、メッセージが返ってくる可能性はあります。けれども、放置時間が長い場合そのままメッセージを送っても無視されることも少なくないです。

【LINE交換編】ライン交換タイミングと3つの注意点

約7通のメッセージ交換が終わった時に、ライン交換に持って行く方法を紹介します。もしもLINEの聞き方がいまいちわからない、交換タイミングを具体的に知りたい方は実践してみてください。

注意点その1:7通目から10通目で食事に誘い、その際にLINE交換する

ペアーズでライン交換をする場合、2通目や3通目は早すぎます。出来れば7通目から10通目でデートに誘う時に聞き出します。 メッセージの交換は長くなりすぎると話すネタをメッセージの間で無くしてしまうことになりますので、7通目から10通目くらいでご飯に誘うことを推奨しています。 そのご飯に誘う際に、「ペアーズだとメッセージ気づかないことがあるので、LINEを交換してください」、「待ち合わせで連絡を取りたいから」と言えば、90%以上の確率で問題なく教えてもらえます。

注意点その2:ラインIDは男性から教える

LINEのIDは基本的に男性から提示することを推奨します。個人情報なので、相手から出しにくいということも少なくありません。極力、異性の心理的な不安は低く下げたいので、男性から教えてください。

注意点その3:既読機能に注意!ライン交換後もメッセージ交換は同様です

ペアーズからLINEに移行した時に注意しないといけないのは既読機能です。 ペアーズではオプションサービスでしか既読機能を使えませんでしたが、LINEは読まれたか、読まれていないか一発でわかります。
にゃこ様にゃこ様

なので、異性のメッセージには要注意!。既読無視はすぐにバレますので、注意!

注意点その4:女性から食事に誘うのもOK

多くは私から女性を誘うことが多かったですが、女性側から食事に誘ってもOKです。また、LINE交換も女性から行っても大丈夫です。

既読スルーされた時の2つの対処法

既読スルーされてしまった時の対処法のポイントは大きく二つあります。やり方によっては非表示、ブロックされることがあるうので、注意が必要で、慎重な判断が求められます。

返信しまくるのはNG

「なんで返信くれないの?」と何度も送るのはアウトです。このメッセージを送るとしつこいと思われてブロックされる確率が大幅にアップしてしまいます。 もしもメッセージが返って来ない場合、諦めることを推奨します。気持ちを切り替えて、他の女性に当たることを推奨します。

謝ってみる

この方法は結構効果的で、返信してもらえる可能性が高いです。
  • 「ごめんなさい。いきなり会おうって急すぎましたね。」
  • 「なにか気に障ること言ってたら、ごめんなさい。もう少しお話しできると嬉しいです。」
このような態度を取ることで、相手からメッセージを返信してもらえる確率がアップします。もっとも、生理的に無理と思われている場合は絶対に無理ですが、やって見る価値がありです。

努力では無理なケースもあります

なお、今回、色々とメッセージのテクニックを紹介してきましたが、努力で無理なケースもあります。私自身フェイドアウトすることがありますが、原因としては以下のようなものがあります。
  • 会話が成り立たない
  • やっぱり顔がいまいち
  • 血液型が嫌だった
  • 住んでいる場所が遠い
  • 自我が強すぎる
  • 明らかにネットワーク
  • 忙しすぎてペアーズをひらけない
他にも色々とありますが、中には「顔がいまいち」、「住んでいる場所が遠い」など不可抗力というものもあります。この場合はいくらマッチングしてもメッセージ交換は続きません。

ペアーズのマッチング後のデートで会う際に失敗しない8つの成功の秘訣

2回目のデートにつなげるための初対面のデートで失敗しないための成功の秘訣も紹介します。

秘訣1:清潔感と身だしなみは必須

男性の場合は、清潔感を第一に考えるようにしてください。清潔感がしっかりと意識している人は男性の場合、そうじゃない人が多いので、圧倒的に有利になります。服装がヨタヨタだと示しがつかないので、注意してください。

秘訣2:お店は予約しておく

お店を予約していることをおすすめします。これだけで出来る人に思われます。時たまドタキャンというケースもありますが、やはり、ここは事前に予約している方がかっこいいです。 後、普段からよく知っているお店でこの時間帯は空いているとかであれば、予約はしなくてもOKです。知っているお店なら、当日困惑するようなこともないので、おすすめです。

秘訣3:相手の情報は再度復習して事前に話のネタを考える

相手の趣味とか特技などの情報はしっかりと読んでおくことをおすすめします。あらかじめ、自分の知らないことはリサーチしておくことで、会話を合わせることもできますから。 絶対にやってはいけないのは、プロフィールに書いていることをそのまま質問してしまったりとか。

秘訣4:デート代は男性は6割以上負担する

全額おごるのがベストですが、やはり、男性は多めに持ってください。理由は単純で、女性は色々と出てくるのに洋服を選んだり、化粧をしたりと色々と事前準備があります。 男とは違うわけです。ですので、デート代は基本的には男性が6割以上は負担するようにしてください。ただし、全額負担すると、それはそれで相手に悪いと思わせるケースもあるので、2〜4割は負担してもらいます。 ちなみに、私の過去の経験ですが、それで文句を言うような女性は性格に難ありと考えた方が良いです。

秘訣5:待ち合わせが場所は人が多い場所で

待ち合わせする場所は人がまずまずいる場所を推奨します。あまり、人がいないところだと、女性からすると怖いって思ったりするものです。

秘訣6:解散した後にはその日に「ありがとう」

解散した時には必ずありがとうのメッセージを入れるようにしてください。男性からでも、女性からでもOKです。

秘訣7:2回目のデートの約束は1回目の時に決める

2回目のデートの約束は必ず、1回目のデートの日に決めるようにしてください。どうしてもその場で決めないと2回目をメッセージの中で決めるのはやや難しくなります。 私も過去にメッセージでやったのですが、ほかに良い人が出来たためが、逃げられました。

秘訣8:異性に対する配慮を忘れない

デート当日に相手に対して配慮が徹底していることも大切です。 細かいところまで配慮できる男性というのはモテます。具体的には下記の通り、実践できているのかチェックして見てください。
  • 相手より先に待っている
  • 相手の荷物を持ってあげる
  • メニュー表で先に選ばせる
  • すぐに選ばせるのは相手が言いづらいので自分から食べたいものを言う
  • 料理を取り分ける
  • お鍋や焼肉は自分が主導権を握ってやる
  • グラスが空いた時に何か飲まないか聞く
  • 終わりのときお手洗いは大丈夫か聞く
  • お手洗いに行っている時に支払いを済ませる
  • 帰り道、駅まで送る
以上が出来ているだけでも好感度が高いです。

ペアーズのマッチング後、出会った時の会話のコツ

会話のコツですが、基本的には、メッセージ交換と同様に行えばOKです。

基本は相手の話をできるだけきく!

特に重要なのは、傾聴です。つまり、相手に出来るだけ喋らせるということです。 人間は自分のことをたくさん話してしまった異性を好きになる傾向がありますので、実際に出会った時には、相手に出来るだけ話をさせるようにしてください。

話す内容は共通点の深掘り

基本的には、メッセージ交換の中で話していたことの深堀から行っていきます。お互いにどのような印象を持ったのか。特技や趣味などさらに掘り起こして行きます。 基本的には相手に話をさせることが重要で、適宜質問を入れていくだけでも2時間くらいは持ちます。 無理にたくさん話そうとか、面白い話をしないといけないと思う必要はないです。

会話が合わない・弾まない時は相性が悪かったと考える

一緒にいて、居づらいと思えば、相性が悪かったと言うことです。 逆に前回は全然会話が出てこなかったのに、今回はめちゃくちゃ会話ができたなら、その異性はあなたにあっているってことです。 私も7回出会った段階で、実際によかったと思える女性は2人です。そもそもペアーズのメッセージ交換やプロフィールの文章の感じがリアルで出会った時の雰囲気と一緒になるかと言うとそうではないです。 メッセージでは明るく見えた人でも、話すと暗いと思えるケースだって少なからずあるわけです。仮に上手くいかなかったら、次の異性を狙うようにしてください。

ペアーズで1回目から付き合うのはいい?デートの疑問にお答えQ&A

最後にデートに関する疑問にお答えしまs。

初回で付き合うのって良いか?

初回で付き合うってなっても問題ないです。価値観が合うなら特に問題ないですし、逆に2回、3回とデートしていて、この人は違うとか、わかってくるかと思います。

1回目は昼か夜かってどっちがいい?

恋愛の攻略サイトを読むと夜だとヤリモクに思われるとかってことから昼をおすすめしているサイトもありますが、ぶっちゃけた話、どちらでも良いかと思います。 私の場合は両方うまく行っていますので、どっちでも良いというのが結論で、スムーズに会話を弾ませるならお酒が入った方がって声もありますが、お酒入らなくても話せる時って話せますよね。 また、お酒が入っても、そんなに話が進まないケースもあったので、これはどっちでも良いです。

あなたに合ったマッチングアプリに変えることで、出会いやすくなるケースもある!

ペアーズは国内最大のマッチングアプリで会員数は1000万人を超えている。実績や歴史もあるマッチングアプリなので、本サイトでもオススメできるアプリ。でも、他のマッチングアプリと比較した時に、メッセージが返って来ないことも少なくないのも事実。 登録している人の目的が色々とあるため、自分の目的に合った人と出会いにくいというデメリットもあります。 例えば、再婚を考えている場合は再婚者に対する配慮の仕組みが整っているマリッシュというアプリの方が出会いやすいよね。田舎とかだと微妙だけど。 なので、あなたの目的に応じて、初めは1つを推奨しますが、上手く行かない場合は違うアプリにいくつか登録してみても良いかもです。 登録からマッチングするまでは男性も無料のアプリがほとんどですので、他のアプリも無料会員で試せます。 マッチングできる数や登録している異性の特徴があなたにマッチしている場合は、他のアプリに乗り換えた方が良いのも事実です。 目的とそれに最も適切なアプリは以下の通りですので、もしもペアーズしか登録されていない場合は、登録自体は無料ですので、他のアプリも一緒に登録してみてください。
  • 美女や可愛い女性と出会いたい人、若い人たちと出会いたい人→with
  • 社交的な人が多くて、人見知りでも安心して使えるアプリを使いたい人→ゼクシィ縁結び
  • バツイチやシングルマザーに理解のある人が多いアプリを使いたい人→マリッシュ
  • 顔写真の掲載率が高いアプリを使いたい人→イヴイヴ
  • 友達感覚、軽い気持ちで登録したい人→タップル
私はここで紹介しているマッチングアプリに全て登録して、その中でもゼクシィ縁結びの反応率がよかったです。1ヶ月もしないうちに、自分に合った美人の女性と出会うことが出来ました。

ペアーズのマッチング後まとめ

今回は、ペアーズのマッチング後の対処法を紹介してきました。ここに紹介してきたことで、異性と出会って、2回目、3回目に繋がるデートに発展するかと思いますので、是非とも試してみてくださいね。