本記事では私がペアーズを使って出会うまでをまとめました。ペアーズで理想の異性と出会えるまでの体験談をまとめたので、参考にしてみてください。

【エピソードあり】ペアーズは理想の異性を見つけるのに時間がかかる

口コミで、よく見かけたのが、理想の女性と出会えないって話ですね。結論を言いますと、「めっちゃわかる!!!」

4ヶ月以内に半分以上の方が理想の彼氏や彼女を見つけているとかって、よくマッチングアプリの広告で出ていたりするんですけど、ほんまかいなって思われる方もいても不思議ではないと思います。

実際に、出会うことができても以下のような問題にぶつかったりします。

  • 実際に出会ってみると年齢詐称されていた
  • デート当日にドタキャンされた
  • プロフィール写真と違う人が現れた
  • ブスや非イケメンが多い
  • 自分と相性の良い異性と出会えない
  • 1回目のデートは出来たのに2回目に繋がらない

私個人の話をしますと、確かに出会うことが出来ます。ただ、それが理想の自分と価値観がとても合ってという話になると、結構時間がかかるのかなって印象があります。

私の体験をざっと話すと、本当にこの人と出会えて良かったって思ったのは、7回目なのですよね。

口コミをみていると、すぐ出会えたとか、なかなかいい人がいないとか、結構、色々と言われていますよ。それについても実際に体験したことをここに綴ります。

体験談1:山手線を2周させられることになったドタキャンガール!

初めての体験は、私に山手線を2周させるという屈辱を与えた超無責任なビジネスコンシェルジュを名乗る女性です。(先ほど紹介した業者だと思われます)

  • 年齢:25歳
  • 年収:400-600万円
  • 職業:ビジネスコンシェルジュ
  • かわいさ度:10点中9点
  • いいね数:465
  • ルックス:新垣結衣似

最初はなかなかマッチングしなかったですし、メッセージ交換でぶっちされることも多かったのですが、ようやく出会うまでにたどり着いた女性です。メッセージはこんな感じです。

まっちゃんまっちゃん

マッチングありがとうございます!初めまして、まっちゃーと言います!よろしくお願いします!

ほのかさんほのかさん

初めまして!ほのかと言います!よろしくお願いします!

プロフィールをみてみると、どうやら猫が好きなようであった。そこで、彼女にこんなメッセージを送ってみました。

まっちゃんまっちゃん

猫お好きなんですね!猫カフェとかって行ったことありますか?

すると…。

ほのかさんほのかさん

はい!猫大好きです。家の近くに猫がよく集まる公園があるんですけど、そこで、のんびりと猫をみているのが好きなんですよね!猫カフェは行ったことないです。でも、気になってるんですよね。

恋愛コンサルタントK恋愛コンサルタントK

よし!きたぞ!!!!このタイミングで会いましょうと送りましょう!

は、はい….♪そして、次のようなメッセージを送ったのです。

まっちゃんまっちゃん

そんなに猫お好きなんですね!よかったら、今度の土曜日か日曜日に猫カフェ一緒に行きませんか?

しかし….。

おい!メール返ってこないじゃないか…(怒)

3日、5日と返ってきませんでした。なぜなのか。何かいけないことを送ったのだろうか…。ふざけすぎている。そんなとき、当時の私の当時の恋愛コンサルタントがこのように言ってくれました。

恋愛コンサルタントK恋愛コンサルタントK

ひょっとしたら早すぎたのかもしれないですね。一回、ごめん早かったねと送ってみたら。

その助言にしたがって、1週間後くらいに、こんなメールを送った。

まっちゃんまっちゃん

ごめんなさい。ちょっと、いきなりすぎましたよね。すみません。もしよかったらもう少し、メッセージやりとりしませんか?

すると、2日後に返ってきた。

ほのかさんほのかさん

いえ、ちょっと急すぎないって思ったんです。私としてはもう少しここでメッセージ交換してからがいいかなと思ったんですが、それでも大丈夫ですか?

なんとか、メッセージを返してもらえました。口コミでメッセージを送って返事がこない場合、こちらが何かよくないメッセージを送った可能性があって、謝ることで、返事がくるケースもあります。

もしもメッセージが返ってこない場合は試してみても良いかと思います。

そのあと、上手くメッセージ交換をして出会う約束までこぎつけました。初のデートということでとても楽しみだったんですよね。

ということで、こっちはマジで気合いを入れて、服とかもめっちゃ決めて、埼玉の南北線から東京の新宿まで山手線で向かっていた時です。まさに、30分くらい前です。急にぶっちの連絡が来たわけです。

ほのかさんほのかさん

ごめんなさい!急にミーティングの用事が入っていけなくなりました。ほんとごめんなさい。

「はぁ?」って感じじゃないですか。こっちはわざわざ準備していったのに、「急遽ミーティングが入って」とかいってくるわけです。しかもそのミーティングがいつ終わるのかもわからない。しかも30分前。

まっちゃんまっちゃん

今日、時間帯ずらしても無理ですか?

ほのかさんほのかさん

今日は厳しいですね。ミーティングがいつ終わるかわからないので。

口コミの中に、ドタキャンされたってあったのですが、これは確かに事実なのかなって感じです。実体験です。

まぁ、こういう人との約束をこんな感じでないがしろにするタイプの人にろくな人はいないとは思います。

ちなみに、ビッグファイブという心理学上最も信頼度の高いテストがあるのですが、この中でも誠実性の高い人ほど長期的に長続きする恋愛関係に発展しやすいという報告もあるので、こういう人たちはこっちからお断りというスタンスで良いと思います。

ということで、私は、この事件をきっかけに1ヶ月では出会うことは出来ませんでした。

体験談2:写真は笑顔が素敵でおしゃべりな感じがしたのに、実際は笑顔でなく無口だった

私が最初に出会った女性は、埼玉の大宮で出会いました。彼女の写真はまるで、太陽のような笑。

  • 年齢:24歳
  • 年収:200-400万円
  • 職業:事務
  • かわいさ度:10点中8点
  • いいね数:125

とにかく素敵で、メッセージ交換の中でも結構、言葉にリズム感を感じて、とても笑顔がよくて社交的な感じなのかなって思っていました。

私のタイプでもあります。ということで、メッセージ交換を重ねてみて実際に出会うことになったのですが、実際に出会ってみたイメージはこんな感じでした。

結構、ギャップがあったというのは事実。ここで学んだのは、やっぱり、写真はあくまでも瞬間風速であるということです。イケメンの写真とかかわいく写っている写真を誰しも掲載するもの。

また、身長もいくら自分より低いからといって、ハイヒールを履かれるとタワーのごとく見下ろされる可能性があるということ。

さらに、メッセージでは、おしゃべりに見えても、実際のコミュ力は未知数であるということ。

口コミをみていても、実際に掲載している写真と出会った時の姿のギャップがあったとかってものもありましたが、まぁ、最初に相手の妄想を膨らませすぎなのかなって感じです。

そして、おしゃべりがスタートします。この大宮の海鮮が美味しいお店に行きました。

トータルで支払ったのが、8,000円くらいです。今思えば、やや高すぎだったなとも思っています。支払い方法については、男が全負担することを豪語する方もいますが、私は、7:3の割合で、女性に3割を負担して頂くことにしています。

理由としては、全額出させることで、逆に次も行かないといけないって無理に思わせたりするのを防ぐため。良い悪いってあると思いますがね。

ただ、「この人ないわ」って人にお金を全額出すのもどうなのかなって感じです。実際にペアーズの口コミとか、実際にリアルで出会った人の話でも、出会う前と出会った後で印象が違うってケースも少なくないです。

なので、予算としては、二人で5,000円から10,000円あたりで良いかなという感じです。あるいは、ちょっと良い感じのパブとかなら、安く抑えられるかなって感じです。口コミをみた感じ、ご飯目当ての人もいるみたいです。

自分のタイプでないってわかった時の残念さはもうどうしようもないですが。ということで、この時の思い出は、刺身がうまかった。これだけです。

体験談3:同い年という理由でタメ語を使った結果、出会った時の気まずさやばい

2回目はメッセージ交換の時に相手と同じ歳だったという理由から、メッセージ交換でタメ語を使いました。ここまではいいじゃないですか。

まっちゃんまっちゃん

同い年なんですね。同い年なのに、敬語を使うのもどうかと思ってよかったらタメ語で送りませんか?

やよいさんやよいさん

それ良いですよ!是非是非。よろしく!

今振り返ってみると、未来を見通せていなかったのだと思います。向こうものってきて、なんか、良い感じに進んだんですよね。この時の自分は完全にタメ語で話せる関係って最高じゃないかみたいな、アホな妄想を抱いていました。

まっちゃんまっちゃん

ウンウン、それってわかるー!学校の先生って大変だね。

やよいさんやよいさん

そうなの!もう小学校1年生って、何を考えて良いるかわからない、宇宙人みたいで。

相手が小学校の先生で、私も学校の先生を昔していた時期があって、結果的に意気投合しました。そして、本来であれば、6通から10通くらいの会話で誘えば良いものの、ちょっとメッセージ交換をだらだらしすぎて、15通目から20通目くらいに誘うことになりました。これも後々の地雷になります。

そして、パンケーキを午後13時に食べに行く約束をして、新宿駅で出会うことになったのですが…。

なんと直前に、仕事が長引きそうということで、15時まで新宿駅で待たされることになりました。口コミの中で遅刻されたとかってあったのですが、確かに直前に遅刻しますって方は意外と多いかもしれません。

そして、待ち合わせ。

今考えるとアホな話なのですが、新宿駅東口で待ち合わせをしたものの、パンケーキの店は、新宿駅西口の方が圧倒的に近かったのです笑。

さらに、新宿駅東口は非常に人が多くてですね。見つけるのが大変で、LINEで電話。そして、ついに対面。

実際に出会った時の感じとしては、ペアーズの写真とほぼ同じ顔で、特にSNOWやプリクラとかで盛ったりはしていないなって感じでした。

しかし、先ほどのタメ口がこのデート当日に、めちゃくちゃぎこちなさを演出したのでした。あれは思い出すだけでも冷や水ものなのですが、もうぎこちない、ぎこちない。

まっちゃんまっちゃん

こんにちは!待ってたよ。

この時の精神状態は、まさに、こんな軽々しくて良いのか?俺?

やよいさんやよいさん

待たせてごめんね!やよいです!よろしくお願いします!

多分、向こうもめちゃくちゃ気まずいというか、違和感を感じているのがわかりました。

そして、道を歩くにしても、結構この日は人が多くて、並んで歩けないし、しかもお互いに敬語とタメ語が入り混じったりしていて、マジでぎこちなさが半端なかったです。

初めての初対面の人に馴れ馴れしくするのはどうなのって価値観と、でも、ペアーズでは馴れ馴れしくタメ語を使っていたじゃんって。

完全にこれは撃沈しました。新宿で食べたパンケーキの味は今でも覚えていますが、マジで、苦い記憶。

しかも、彼女とはペアーズのメッセージで、タメ語でかなり馴れ馴れしくお互いに色んなことを吐き出してしまっていて、結果的に、実際に出会った時もメッセージ交換でやったような話をする羽目に。

問題点としては、同じ教師という職業で、結局職場の状況が似ていて、それで話題が弾むかと思ったのですが、こう答えるんだろうなってことがお互いに見えたので、同じ仕事ってあまり良くないのではないかとさえ思いました。

今思えば、自分も当時はペアーズ初心者だったなって思っていますし、アホやったなぁって思います。

体験談4:ポケモンGoにはまっている美人の慶應ガールと出会うことに!

4回目は、美人な慶應大学を卒業した経理の女性と出会うことになりました。この時は非常によかったです。

  • 年齢:25歳
  • 年収:400-600万円
  • 職業:IT企業の経理
  • かわいさ度:10点中9点
  • いいね数:260

お互いにポケモンが好きということで、メッセージ交換の中でも、ポケモンの話題になっていまして。

あの、お忘れかもしれませんが、私はポケモンが好きでして、最初はメッセージ欄に書いていましたが、消去したものの、ポケモン好きの女性と出会えました。

ということで、私の場合は4回目に理想的な女性と出会うことが出来たという感じになります。

彼女を連れ込んだのは池袋の西口にあるブラックホールというお店です。完全宣伝ですが、ここにはL字型の席があって、対面しているよりも斜めを向いた方が心理学的には圧迫感を与えなくて済むので、この店はおすすめです!

この時に、話題でマジックの話になりました。理由としては私がマジックサークルに所属していた時の写真をプロフィール写真にアップしていたからです。やはり、プロフィールのサブ写真で自分の興味とか趣味をあげているのは重要って感じです。

そこで、クロースアップマジックのスポンジボールを披露することに。手の中を開くと1個だった球が2個に分裂したりするマジックがあるのですが、マジックショップに行ってみてください。

まっちゃんまっちゃん

ちょっと手を出してもらってもいいですか?

ゆいさんゆいさん

はい

そして、ゆいさんとのボディタッチ。ドクドク・バクバク…。

まっちゃんまっちゃん

では、出していただいた手を握りしめてください。今あなたの手の中に握りしめてもらっている赤い玉は1個ですよね。

ゆいさんゆいさん

ええ。

まっちゃんまっちゃん

開いてみてよ。

ゆいさんゆいさん

きゃー!!!2個になってる!!!!

ここだけの話ですが、マジックの好感度は非常に高いです。エンターテインメント性があって、かつ、普通の人の人ではできないようなことをしているというイメージを与えられるので、好感度は高いかなという感じ。

ただ、この女性、話は合ったものの、2回目のデートは成立せず。結構いいねが集まっていた女性なので、多くの人たちから声をかけられてって話をしていたので、他に良い男がいたのかなって感じです。

この後もペアーズをやり続けていてわかったことなのですが、やはり、一回目に出会った時に、次に出会う日を決めておくのがベストです。やはり、好感度が一番高いのが出会っている時なので、このタイミングを逃すと二回目のデートに繋がりにくいです。

口コミをみていると、なかなか二回目に発展しないってことも言われていたのですが、確かに今回の慶應の女性のように、色んな人から声をかけられる方って意外と多いのかもです。

ということで、一回目のデートで、次に発展させたいと思われたら、食事の終わりくらいに二回目のデートの約束をするようにしてください。いくら、ペアーズで出会えたとしても、チャンスを逃してしまうことになるので。

体験談5:男の悪口を言いまくる少し面倒な東北美人

5回目に出会った女性は東北美人さんです。Webデザイナーをしていて、当時の年齢が一緒。

  • 年齢:25歳
  • 年収:400-600万円
  • 職業:デザイナー
  • かわいさ度:10点中7点
  • いいね数:172

ただ、この女性と出会った時、もうマジで何が起きるのか心配で心配でなりませんでした笑。というのもですね、初めて出会った時には、過去にペアーズで出会った男性の悪口をオンパレードで言い始めたわけです。

「ペアーズって変な男しかいないんですかね」みたいな。いや、マジで露骨すぎたので、これは迂闊に喋るのは危険だと思ったので、心理学で効果的と言われる傾聴を使ってまずは相手の愚痴を吐き出させたわけです。

  • 1回目の男性は超草食系すぎて喋らなかった仏像に思えた
  • 2回目は食事が終わって帰るときにいきなり手を握られてドン引きした
  • 3回目はガタイがすごすぎて逆に引いた
  • 4回目は、自分のことばかり喋って、こっちに話を振らない自慢男子
  • 5回目は、急に肩に手を回してきたきもい男子

そして、挙句の果てに、「ペアーズってまじきもい男しか登録していないですよねー」とか言い出す始末。

というか、それ、まさに今ペアーズで会っている男の前でいうか…。口コミの中に変な人しか登録していないって口コミもあったのですが、一部の人たちからすると事実っぽいです。

  • 「えー、そんな怖い男がいるんですか…」
  • 「そーなんですねー」
  • 「それは大変ですねー」

耐えろ、とにかく共感や。

まっちゃんまっちゃん

なんか、とっても災難に遭われたんですね。

なつみさんなつみさん

そうなの。だから、今度ペアーズで会うときは、要警戒して、あなたは200人に1人になったんだから。

まっちゃんまっちゃん

あっ、そうなんですね。

この人なんやかんやうざそうだ。この時点で筆者は正直ドン引きしていた。

ブラックホールに彼女を連れ込んだものの、焼肉の美味しさを感じられず…。というか、自分って心理カウンセラーなのかって思ったんですよね。

しかし、なぜか、そうやって聞いているうちに向こうが恋心を抱いたのか、そこからまさか付き合うことになります。意外と話が合うと判明いたしまして。

まっちゃんまっちゃん

ペアーズのメッセージでもくれたけど、結構お酒は美味しいんですよね。

なつみさんなつみさん

そうなの。東北のお酒はとても美味しいんですよ。

まっちゃんまっちゃん

なんかおすすめとかあるんですか?

なつみさんなつみさん

くどき上手とか、十四代とかはとっても飲みやすくて美味しいです。

まっちゃんまっちゃん

あっ、十四代、飲んだことあります。結構、記憶に残っていて。

そして、お酒の話で盛り上がって、そのままお話は健康の話になります。

なつみさんなつみさん

あたし、健康のこと結構気にしていて、最近、断食してるんです。

まっちゃんまっちゃん

そうなんですね。そう言えば、断食ってとてもデトックス効果ありますから。

ちなみにこういう見えて筆者は栄養のことには結構関心が高いので、そのまま健康トークで盛り上がりました。同じ興味があって、話が盛り上がって、あぁ、この人いい人だなぁという…。

なつみさんなつみさん

いやぁ、こんなに話の会う人はじめてペアーズで出会えた。

まっちゃんまっちゃん

そうおっしゃって頂けて恐縮です。もしよかったら、お付き合いしませんか?

今考えるとなんでこんなことを行ったのかわかりませんが。。。

なつみさんなつみさん

うーん、そうですね。なんか、ぴったりな気がしました!

まっちゃんまっちゃん

では決まりですね。

こんな感じで、ひたすら相手のお悩みに共感をしながら、結果的にこの女性は彼女になりました。カップル成立!

マジで傾聴って重要です。結局、人間は自分の思いを誰かに聞いてほしいので。

口コミで、実際に出会っても会話がいまいちだったって方もいますが、基本的には傾聴と言って、相手に色んな質問をしつつ、個人的な話をさせるというのはおすすめです。結局、人間喋りたいわけです。

この彼女とはこの一回目のデートで、付き合うことが確定しました。(しかし3回目のデートでこの関係ははかなく終わります。)

二回目のデートは、上野動物園に行ってきました。

黒歴史です…

そして、上野動物園でのデートで、当時6月だったのですが、7月初旬に彼女が誕生日だったので、それで、ディズニーランドに行こうみたいな話になりまして。(噂によると、ディズニーはデートで行ってしまうと、そのあとがないとか言われているようですが…。)

ということで、こんな感じで確かに2回目、3回目とデートには繋がりました。

ただですね、もともとめちゃくちゃ人を疑いやすい女性だったということもあって、ちょっとしたことで、すぐ疑われまして、3回目のデートで消耗。

まぁ、結果的に3回デートして別れてしまうことになったのですが、うーん。恋って難しいと感じました。ただ、少なくとも、ペアーズで彼女を作ってデートに2回、3回と繋がった点は証明されました!

体験談6:ネットワーカーと出会う

6回目は、明らかにネットワーカーの特徴をしたプロフィールを持った女性です。やはり、ペアーズに業者がいるは先ほど紹介した通り真実でした。

  • 年齢:26歳
  • 年収:不明
  • 職業:おそらくネットワークビジネス
  • かわいさ度:10点中6点
  • いいね数: 78

業者の説明は省きますが、明らかに恋愛する気ないでしょってオーラを満載に出されていました。

ズバリ、某ネットワークビジネスだったのですが、話している時もビジネスって具体的に何ですかって聞くとですね。はっきりと答えてもらえないわけです。人が輝くのをお手伝いするお仕事をしていますとかって、なんかぼかされるんですよね。

そして、もしも興味がありましたら、私の師匠から直接話を聞いた方がいいとかって言い出すわけです。ペアーズの口コミでこのようなネットワークビジネスの勧誘があるって話をいくつか聞いていたのですが、あまりご存知ない方のために簡単にご説明します。

多くのネットワークビジネスは、あなたにビジネスの話を持ちかけて、その相手より成果を出している人に会わせようとします。そして、3人で一緒に話すことで、非常に心理学的にも「自分もできる」と思わされてそのまま参加しやすい状態に持ち込みます。

もちろん、ネットワークビジネスで成功している人もいるので、全てが悪ではないのですが、そもそも新しい人に自分のビジネスに誘い込もうとするだけのスペックがないと絶対に失敗します。

私はそのパターンでして、人間関係構築能力に長けていないと、かなり難しいです。

にゃこ様にゃこ様

そもそも「恋活や婚活アプリで、こんなことするなよ」って話ですが、彼らからすると、人を新しく開拓しないといけないので、利用できるものは何でも利用するってスタンス。要注意です。

まっちゃんまっちゃん

ビジネス関係の話を持ちかけられたら、基本はシャットアウトです。プロフィールをチェックするとある程度見抜けるので、こういう勧誘行為は事前に見抜くポイントを押さえたらいいかなと思います。

体験談7:ようやく理想の女性と出会えたマスコミ勤務でバックパッカーの女性

5、6回目の経験からペアーズに対して疑心暗鬼になっていました。やっぱり、ペアーズっていい人と出会えないのかなと。

そこで、しばらく使っていなかったのですが、「ちょっとかわいいじゃん」って思える女性とマッチングしていて、そこからメッセージ交換を始めることにしました。

ちなみに、そのメッセージは先ほど紹介したメッセージの交換文です。この彼女はとても可愛くて、しかもバックパッカーで、早稲田卒で、それなりに頭が良い。彼女を連れて行ったお店は、秋葉原にあるカマクラというお店です。

こんな感じのかまくらの個室があって、やや薄暗くてええ感じのお店でした。そして、相手が国内旅行や海外旅行が好きということで、随分旅行の話題で持ちきりでした。

ペアーズの口コミの中で、「会っても喋ることがなくて、結果的に二回目に続かない」ってコメントを複数見つけたのですが、こればかりは、色々と経験をどんだけ積めるかな気がします。

私の場合は、屋久島に行ったことが彼女との共通点だったので、その話題で30時間くらい喋ってしまいまして、実際に体験したことなら、いくらでも言葉が出てくるんですよね。

例えば、屋久島には写真のようにたくさん動物が登場しますが、それって行ってみないと見えてこない部分でもあります。

逆に、体験したことがないとなかなか会話を膨らませることができないので、メッセージが続かないという場合、旅行や映画鑑賞など色々と体験することをオススメ

一回目に出会った時に、次のデートの約束を結んだので、結果的に上手く行きました。実際に出会った時もとても会話も合って、ペアーズ使っていてよかったなって思えました。彼女とは二回目以降にもお食事を交わす仲になりました。

一緒に彼女とお食事に行った時の写真

ということで、私が理想の女性と出会えるようになったのは、7回目です。

街コンとかも参加していたのですが、事前にマッチングやメッセージ交換で相手を選ぶことになるので、出会う女性で失敗する可能性は全体的には少ないのかなってのが個人的な印象です。

実際に、ここまでの7人で、4人目と7人目は理想的な女性でしたし、そういう意味では、ちゃんと出会えるアプリなのかなって思います。私がかかった期間は合計で6ヶ月です。なので、おすすめのプランは6ヶ月かなと考えています。

何ヶ月で出会えるかは人によって変わりますが、初心者の方は慣れも考えて6ヶ月を推奨します。

ペアーズの体験談まとめ

と言うことで、ペアーズですが、実際に出会うまでにかなり時間がかかるのも事実です。ただし、口コミをみていると1ヶ月目に理想の異性と出会えたと言う声もあったので、まちまち。

ただ、初心者の場合は最初は結構時間がかかる可能性がありますので、注意してくださいね。